2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2010.10.12 (Tue)

ぬおおぉ…

今期の学祭でゆうきゃんが出るのが3つ。
私も応募しました!

福山さんと一緒の「特別講義in明大祭」が当選。やった!
安元さんとの「シグマ座談会」、
杉田さんとの「常盤祭」には落選。がっかり…。

でも、くじ運の悪い自分にとっては1つ当選しただけでも
ラッキーと思わねばなりませんね。

先日のTGSで2つゆうきゃんのステージがあったにも関わらず
都合が付かずに断念しましたが(情けない)
今月、生ゆうきゃんトークを聞けるのは嬉しい限り。
席がよければいいなぁ。
スポンサーサイト
EDIT  |  01:06  |  声優  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2010.04.25 (Sun)

ファミ通キャラクターズ

夜の部、行ってきました!
TAFに行けなかったので最近ちょっと落ち気味だったんですが、このチケ買えて復活(笑)
杉田さんも一緒なので楽しさも倍増でした。
二人ってすごい仲良しだし話も合うし一緒だとより楽しいんですよね。
すごく微笑ましいというか。時々、愛の深さに驚きますが(笑)

レポってほどじゃないし所々端折ってますが自分視点での報告的なものを。

超絶楽しいイベントでした!
今回はかなり前のほうの席が取れたんです。
端っこのほうでしたがすごく良く見えました。そういうのも考慮してくれてるのかな?
でね、やっぱりゆうきゃんかっこいい。本当ね、大好きです(笑)

それはさておいても、内容的にも最高でした。
ゆうきゃんといえばゲームってほど相性いいと思いますし。
ゲーマーなゆうきゃんを堪能し尽くした! とまではいかなかったけど
格ゲーやってるところ、ずっと前からめちゃめちゃ見たかったんですよ。
それが叶っただけでも幸せです。

マリオのコインバトルとかも楽しかったけど餓狼プレーが嬉しかったな。
アンディ使いというのもらしいというか。
ボタン配置がいつもと違ってみんなやりづらそうでしたが
そんな中でも男性陣はそこそこ戦えていて流石って感じでした。
知らなかったんですが鈴村さんもゲーム上手い、ってか
ゲーマーなんですね。意外かも。

萌えというか笑ったところなど。

餓狼プレー時、ゆうきゃんが立ったままだとやりづらいなって言ったら
杉「椅子持ってこようか?」
中「いや、いいよ(笑)」
鈴「えっ、杉田が椅子になるの?」
中「どんなプレイだよ」
杉「プレイとか言うな!」って流れで会場爆笑。

マリオの時、杉田さんがマリオでゆうきゃんがルイージだったんですが
杉「いくぞ弟よ!」
中「おう兄者!」
で会場また笑い。プレイ中もこのネタ続行で楽しかった。

こういうやり取りが楽しいしホント和みます。

それぞれのベストゲームはというコーナーでは
ゆうきゃんが「ドラッグオブドラグーン」。
ちなみに杉田さんの番になったらコーナー終了に。
マリオペイントのハエ叩きゲームということですが本当なのか(笑)
確かに中毒性はありますけど、あれ。

そんなこんなで終了。すごく楽しくて大満足ですがもうちょっと時間が
長ければなぁ。せめて3時間。って贅沢すぎか(;^ω^)


5月からはじまる東京エンカウント、観たいのは山々ですが
有料ですし(しかも結構高い)、どうしようか迷ってたんです。
でもイベント後の今ではほぼ視聴決定(笑)
月2回、二人のこんなのが観られるなら(ですよね?)美味しすぎる。

ドラッグオブドラグーン、ゆうきゃんのベストとかいうから
ちょっと公式に行ってみたら自分的にもかなり好きな雰囲気。
ファンとしてもこれはやんなきゃなー。


4月28日。追記。
ゆうきゃんのベストゲームは
「ドラッグオブドラグーン」じゃなくて「ドラッグ オン ドラグーン」でした。

ついでに1個思い出したこと追加。

キタエリさんがゲームのタイトルを忘れて、覚えてることが
「なんかシャンシャンしてるPS2のゲーム」のみ。で、

中「…ゼロディバイド?」
喜「あ、それだ!!」
みんな「すげぇ!!」

もちろん会場もどよめきましたとも。
ゆうきゃんは「人としてどうかと思うので
むしろ外れててほしかった」とか言ってましたけど(笑)
EDIT  |  23:53  |  声優  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2010.02.07 (Sun)

君に届け 第1回公式イベント

「北幌高校 冬の文化祭」行ってきました。

せっかくなので優先席を狙うかと出かけたまではよかったけど
優先席80席に対して並んでたのが1300人以上とか。
しかも主催側が数を読んでなかったらしく、抽選という形式にも関わらず
実質は先着順に近いものがあったとかなかったとか。

要するに優先席はゲットできませんでした(´・ω・`)
まあ最初からほとんど期待はしてませんでしたけど。

9時半前に会場到着・優先席抽選、その後ステージ開始が13時。
というタイムスケジュールも参加者に厳しいと感じました。
まあ池袋サンシャインシティという場所柄なので時間を潰すことには
苦労しませんでしたが。

感想としては、人が多かった。それに尽きます。
4階まである吹き抜けも人がびっしり。吹き抜けって最前列以外は
全く見えませんし、あまり意味が無い気がします。
構成、段取り、スタッフの対応も悪いなと思いました。

私の場合、場所取りのためにステージ周辺に3時間以上もいることが
苦痛だったので開始40分前くらいにステージに行ったんですが
それくらいからだと、遠くから顔が時折ようやく見える程度で…といった
感じでした。しかもマイクの声がちょっと小さくて聞こえ辛いとこが結構あり。
更に延々と叫び続けるスタッフの注意事項の連呼でかき消されるという惨状。

ほんとね、頼むから有料でイベント開催してください。
無料ゆえに席が決まってないとデフォでカオスですもん。疲れます。

とまあ、愚痴でほとんど終わりそうな勢いですが
もちろん、ゆうきゃん的に嬉しいこともありましたよ。
風早の「ひとりじめ」という台詞を龍=ゆうきゃんに振ってくれた
キミトドの日テレアナウンサーさん超GJ!
ゆうきゃんの「ひとりじめ」、良かったなぁ。

あとOPを歌ってるタニザワさんの生歌もすごくよかった。
個人的には女性声優でかなり好きな沢城さんも見れて嬉しい。
当たり前かもしれませんが、みなさんやっぱり上手いなぁ。

主催側の不手際(といっていいレベル)のせいでいろいろ残念でしたが
出演者、キミトドのアナウンサーさんらは上手く盛り上げてくれてました。
小さかったけど生ゆうきゃんも見れてまあ満足。

早くも次回イベントが決定しているようですが、次はもっと上手に
運営してほしいものです(余程の用事が出来ない限り行く予定)
EDIT  |  23:31  |  声優  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2009.10.25 (Sun)

「血液型男子。」

ゆうきゃんが出てるのでチェックしているシリーズですが、O型も聴きました。
O型は里央(CV:たっつん)がメインの回ですが
たっつんが自分の知ってるトーンとは全く違う声を使っているので
最初にキャストをチェックしてなかったら確実に気付かなかったと思います。
こういうトーンも良いなぁ。

「血液型男子。」キャラクタードラマCD O型「血液型男子。」キャラクタードラマCD O型
(2009/10/21) ドラマ櫻井孝宏

商品詳細を見る

血液型診断って科学的根拠はないとのこともあり、私自身は日頃
血液型を意識することは全くないのですが、このシリーズはけっこう好きです。
キャストにあまり苦手な人がいないし
ストーリーも笑いあり、ほろりとさせるところもあったりで。

トークを聴いてると、血液型によって性格ってやはり違うものなのかなと
思うこともしばしば。特に櫻井さんとゆうきゃんの対比とか面白いです。
B型(というかゆうきゃん?)の考え方に共感できない部分がわりとある(笑)
コレクション熱が冷めた場合の反応とか。
ま、血液型というより個性による部分が大きいとは思いますが。


久しぶりにテンプレートを見たら可愛いの発見。
ハロウィンテンプレなのに今頃使ってみる。
ハロウィンのって可愛いの多いですね。シーズンオフでも使いたいくらい。
ついでにサイドをちょこっと変更。
EDIT  |  12:13  |  声優  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2009.10.05 (Mon)

TGS2009 「FAIRY TALE」イベント

9月26日。すでに一週間ほど前になりますが、
今年も行ってきました東京ゲームショウ2009。
一番の目当てはKONAMIブースの「フェアリーテイル」ステージ。
急遽ゆうきゃんも出るとのことだったので「ちょっくら行ってくるか」的に出発。

1時間前くらいに会場入り。FAIRY TALEイベント開始。
先にMCの方が登場して「アメリカザリガニ」だと名乗る。
あまりバラエティ系は見ないのでタレントや芸人さんには詳しくないけど
そんな私でも「アメザリ」という名前は知ってました。
で、楽しく始まったのはいいんですが、「こ、声高ぇぇぇーーー…!!」
近くのスピーカーから出力されるその音量は、
自分の貧弱な耳には破壊力が大きすぎました…(苦笑)

余談。
その方の名前まではわからなかったので「アメザリ 声高い」で
ぐぐったら一発(笑) 柳原さんって方でした。

そんなこんなでゆうきゃんたちも登場。
席の並びは、作者さん、かっきー、ゆうきゃん、岸尾さん、小西さん。
とりあえず視線はゆうきゃんにロックオンで。

グレイの紹介で
ゆうきゃん「キャラと自分の共通点を見つけたい」
ということで、グレイはナツが嫌い、僕もかっきーが嫌い(笑)、という共通点。
かっきーの「ちょっと待ってくださいよ!!」という抗議にゆうきゃんニヤリw

MC「柿原さんのどこが嫌いなんですか?」
ゆうきゃん「うーん……生理的に(笑)」
かっきー「ええっーーー!?(笑)」
本当に仲がいい人とはこういうやり取りしますよね、ゆうきゃん。
このツンデレさんめw

そしてグレイが上半身いつも裸という設定ゆえに、隣の岸尾さんに
パーカーを脱がされそうに。抵抗するゆうきゃん。
下にTシャツ着てるんだからそんなに頑なにならんでもw
その後も時々思い出したように岸尾さんが脱がせにかかってました。

次は岸尾さんと小西さん。アメザリさんに命名された「声優界のコブクロ」には
思わず噴出。上手いこと言うなぁ。
その間、ゆうきゃんは隣のかっきーとマイクに入らない音量でにこにこお話。
二人ともなんか可愛くてこっちも和む。

その後、ゲーム紹介。まだ制作の途中なので意見を取り入れることも可能とのこと。
かっきーの「キャラの衣装をそれぞれ交換できるようにしてほしい。ルーシィ(エルザだったかな?)の衣装もナツで着たい」という発言にすかさず「柿原さん、これは柿原さんの願望を叶えるためのゲームじゃないですから!」とゆうきゃんのツッコミ。

みんなもそれまで「ふむふむ…」とかっきーの話を聞いてたけど、そのツッコミで「確かにナツで女性キャラの衣装(水着などありました)を着たら変態だ」という流れでプチ盛り上がり(笑)

終了間際、作者の真島さんも来てるので何か希望することがあれば原作に取り入れるかも、というやり取りで、かっきーの「新キャラをもっと出してほしいです。特にグレイにハッピーのような可愛いキャラを付けてあげてください」みたいなのを聞いて、ほろり(笑)
ゆうきゃんってこういう小動物的なキャラって大好きですもんね。
バスカッシュではスパンキーが可愛いと、ことあるごとに語ってましたし。

最後に、今年のKONAMIのテーマ「Connect Together」を客席込みの全員で
コールすることに。客席「ざわざわ…」。私「…(恥ずかしすぎだろ…)」
ゆうきゃん「大丈夫! おっさんの僕らが一番恥ずかしいから!」
ゆうきゃんおっさんじゃないよ!(お約束)
で、みんなで「Connect Together」コール。

こんな感じでイベント終了。
はける時に、客席に向かい深く一礼して去っていくゆうきゃん。
こういうところも好きだなぁ。楽しいイベントでした。
EDIT  |  03:05  |  声優  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2009.09.28 (Mon)

今更ガンダムExpoレポってどうなの

8月23日、ガンダムExpoに行ってまいりました。
自分でも「今更かよ!」と思いますが、世界最遅の更新を目指すぜってことで。
いや、レポではなく日記なら、なにかしらの意味は多分ある…。

本当は当日に途中まで書いてたんですが途中で微妙にめんどくなって放置。
今更記事にしてもなーと思ったけど写真も登録したし、まあいいや。
と、どうでもいい言い訳はこのへんで。

常々ゆうきゃんが出演するイベントには出来れば参加したいと思ってますが
今年はアンジェ、CLANNAD、絶チル、アークライズなど、ほぼ全ての
イベントに落選、もしくはチケットが取れないなどで参加できてません。

そういうのが続くと「別に行かなくてもいいかな…」って思えてくるんですよ。
今回も正直めちゃくちゃだるくて、直前まで寝ていたい気持ちと戦いました。
でもガンダムイベントだし、自称フラッグファイターとしては(痛)
グラハム&ブシドーに会いに行かねばなるまい! ってことで頑張りました。

開場の1時間30分前には到着したんですが、けっこう人が並んでました。
でも今年は涼しいので並ぶことは苦痛じゃなかったなー。
てことで無事に開場入り。お出迎えしてくれるガンダム。

200908231_20090911001654.jpg

目当ての「ガンプラ&ゲーム列伝」のステージはすでに相当埋まってました。
結局、ちょっと後ろのほうで見たんですが(それでも後ろに人がいっぱい)
ゆうきゃんがステージに出てきた時の
「勇敢なるフラッグファイターの諸君、よく来てくれた。隊長は嬉しいぞ」的な
台詞(すでに一部曖昧)に、自称フラッグファイターとしてはテンションUP。
フラッグファイターという呼びかけが嬉しい。一人称隊長もすごく嬉しい。
すでにこの時点で来て良かった! って思いました(笑)

でもここで大問題が。音響が悪いのか、音声がすごく聴きづらい。
今まで参加したイベントの中では一番ひどかったですね。
座談会みたいな感じだったんですが、そこは本当に聞き取りづらかった。
さらにステージがDVDお渡し会ブースのすぐ隣だったので、お互いに
邪魔しあってました。仕切りも無かったし。ほんと、音響面は最悪でした。

ということでステージレポ終了。早っ。
メインはガンプラ話でしたが特に新しい内容はなかった気がします。

続いてDVDお渡し会。
私は直接参加しなかったんですが(こんなのがあるとは知らなかった)
せっかくなのでゆうきゃんを見ていこうとブースの外から見物。
網状(シースルー的な)の柱の外からでしたが、かなり近くでしっかり見れました。

登場は入野さんと一緒にブシドーの仮面を被って(笑)
ちなみに変な踊り?付き。
ブース外からだったので細部まではしっかりとは見えず。見たかった…。
けっこうお面がお気に入りっぽくて、「お面のままお渡し会やる?」に会場の
「えぇぇー!」という抗議に(笑)、「ダメですか」となぜか嬉しそうなゆうきゃん。
かわいいなーもう。

で、お渡し会の商品であるOP・ED関連の話。
OPではZかZZでの(うろ)クワトロの「どや顔」が好きとか
カラオケでの十八番はVガンダムのOPとか自分的な新ネタがちらほら。
「ガンダムについて話せと言われれば皆さんとのお渡し会をやらずに
出来ますけど」で会場が「えぇー!」となって(笑)、お渡し会開始。

ゆうきゃん笑顔、参加者も嬉しそう。見てるこっちも和みました。
最初はスムーズだったんだけど途中から結構つまり気味でしたね。
最後のほうはそれまでいなかった男性スタッフも介入して捌くほど。

お渡し会も無事終了。
終了の挨拶では「入野くんと最近打ち解けてきた」とか
「まだお台場ガンダムは見てないから終了までには見たい」とか
そんなの。結局見に行けたのかなー。

個人的に萌えたゆうきゃん。
終了間際に網状の柱をひょいって乗り越えて、ちょうど私がいた辺りの
ブース外に向かって「そちらの人たちもありがとう~!」ってすごい笑顔で
手を振ってくれました。距離が近くて(5~6mくらい)、しかもほぼ真正面。

それまで「そろそろ終わりかぁ」などと思いつつぼーっと見てましたが、
思わず速攻で手を降り返す(笑)。ゆうきゃん笑顔、周囲歓声。なんか幸せ。
入野さんとじゃれ合いながら帰っていくゆうきゃんを見送り、お渡し会終了。

最後に手を振ってくれただけでも私はテンション上がったくらいなので
お渡し会に参加できた方はいい思い出になっただろうなー。
うん、よいイベントでした。

ゆうきゃんのイベントも終わったところで目当ての一つだった福地さんの
色紙を鑑賞。美しい。このシーンを選んでくれたことも嬉しすぎます。
でもここで逢坂さんの色紙も見たかったな…と若干センチメンタルな気持ちに。

200908233.jpg

かっこよくて思わず撮ったガンダムにいい感じで背景が写りこんで好きな一枚とか。

200908232_20090911001654.jpg

大きな隠し玉でもあるのかと期待して迎えたファイナルステージですが
子供の合唱とか斜め上の演出に周囲は明らかに落胆(もちろん自分含む)
でも小学生のガンダム作文は意外に楽しかったです。
あとその小学生の声がめちゃ通る。
正直、富野監督の話はすごく聞き取りにくかったんですよね。
そういえばゆうきゃんの声もよく通るのでほんと助かります。

無駄に長いレポもどきな日記もいい加減に終了。

ちなみにお台場ガンダムもついでに見てこようかと思ってたけど面倒になり中止。
行きに車中から見えたのでそれでわりと満足しちゃった。
森の中に佇むガンダムって感じでなんともいえない感じでした。日本最高。
EDIT  |  01:29  |  声優  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。