2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.05.20 (Sun)

小説の挿絵

新聞連載してた頃に毎日楽しみにしていた吉田修一氏の『悪人』が、
先日、単行本化されました。感想は省きますが、すごく心に残った作品です。

それはさておき、連載時には束芋さんの挿絵があり、それがとても小説の雰囲気に合っていて好きでした。
でも単行本ではそのイラストが一枚も収録されてないんですよ。
それが、めちゃくちゃ勿体ないなぁ、と。

この本に限らず、単行本化する際に挿絵が収録されることはまずありませんが、
何か事情があるのでしょうか。とにかく残念です。
EDIT  |  00:54  |  日記  |  TB(1)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

挿絵挿絵(さしえ)とは、新聞や小説など文字主体の媒体において、読者の理解を助けるため等の目的で入れられる小さな絵のこと。文章の傍らにあるものだけだとする考え方と、それに口絵を含むとする考え方がある。画家、イラストレーター、漫画家などが担当するが、 専門の
2007/10/04(木) 17:24:02 | イラストファンの基礎用語
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。