2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2009.05.01 (Fri)

これは売れそう

某所から転載

■彼女がボイスで名前を呼んでくれる!
 DS「ラブプラス」登場…CV:皆口裕子・丹下桜・早見沙織

●高嶺愛花 (CV:早見沙織)
●姉ヶ崎寧々(CV:皆口裕子)
●小早川凛子(CV:丹下桜)

・プレイヤーの好みがわかると、女の子は好みに合わせようと性格や気持ちを
 変えていこうとする。同時にスタイルや仕草や、声色も変わっていく
・彼女とのコミュニケーションは呼びかけに、メールや電話など多彩
 機嫌がいい時はすぐメールが返ってきたり、忙しい時は返事が全然なかったりと
 女の子にも 生活や感情がある事を表現
・恋人になると彼女がプレイヤーの呼び方をボイスで呼んでくれる
 EVSでは無く、苗字、名前、あだ名のボイスは大量に用意されている。日本に
 登録されている名前の上位から登録し始めて、最近の流行の名前までバッチリ
 入れているので、きっとプレイヤーの名前が見つかる
・DSの音声認識機能にも対応し、実際に彼女と声でトークできる
 また音声認識を使うものとしてリセットへのペナルティーもある。最初はお小言を
 聞かされるだけだが…
・試験が近づくと、一緒に勉強するイベントがありいい成績を収めるとご褒美が。
 ご褒美は「公開していいのかな?」と思うほどものすごく気合が入っている。
 それだけに試験勉強の難易度も相当高く、教師を目指していたスタッフ2人が作った
 本気の問題が収録

・24時間いつでも彼女と会える恋愛コミュニケーションゲーム『ラブプラス』

コナミはじまりすぎ。
丹下さんの復活とか想像さえしませんでした。びっくりしたなー。
攻略キャラがプレイヤーの好みに合わせて変わっていくとか着眼点がすごすぎる。
やってみるまでわからないけど、これは楽しそう。
ただ、イラストは可愛かったけど実際のゲームではポリゴンということで
そこが非常に残念。なぜ家庭用機・PSPにしないのかと。
まあいずれにしろ買わないけど(おい)

乙女ゲー好きとして気になるのはgirl's sideも出るのかということですよ。
ときメモシリーズは大好きなので出たらおそらく買う。
EVSではないというのもいいな。
EVSは画期的だと思うけど、実際にゲームをプレイするとそこだけ浮くし
微妙な強弱がないから違和感バリバリですもん。
ありえると思う膨大な数の名前を収録って、その気合に感動します。
女性向けがあるとしたら、ボイスは是非ゆうky(ry
EDIT  |  03:32  |  ゲーム  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。